入会のご案内

会員ご加入のお願い

最近における交通事故につきましては、死者数こそ減少傾向にありますが、事故件数、負傷者数は増加の一途をたどっています。林道交通においては、事故件数、死傷者数とも増加傾向で推移しています。なかでも、観光、レクリエーションなどで林道を利用する方々の事故が増加し、全体の半数を超える状況という憂慮すべき状況にあります。

一般社団法人林道安全協会は、昭和51年に公益法人として創設されて以来、関係者各位のご協力とご支援をいただきながら、林道の交通安全確保に関する諸活動を続けているところですが、林道利用の実態、事故の発生状況など林道交通を取り巻く最近の情勢に的確に対処し、交通災害の未然防止に万全を期していかなければならないと痛感しているところであります。

協会運営を支える会員は、林業関係者、林業土木関係者、その他の林道利用事業者を主体とした普通会員と、市町村、各種団体、個人などで当協会の目的に賛同していただいた賛助会員をもって組織しています。平成23年度末現在、全国で約2,600人・団体の会員ご加入をいただき、ご協力を願っているところですが、今後さらに多くの皆様方のご理解とご協力を賜り、協会活動の一層の充実・強化を図り、林道交通事故の絶滅を期して参りたいと考えています。

なにとぞ、尊い人命、財産を交通事故の輪禍から守っていくというご高見をもって、是非、賛助会員もしくは普通会員にご加入いただき、林道交通安全の推進にご協力を賜りますようお願い申し上げます。

社団法人林道安全協会

ページの先頭へ戻る