林道維持管理事業

森林レクリエーション等を目的とした一般の方々の林道利用が急激に増加しているという最近の林道利用の実態を踏まえ、林道の日常的な良好な維持管理や交通安全施設の整備拡充など林道交通安全の確保に関する次の事業を行い、林道交通環境の整備向上に努めます。

林道施設の点検、交通安全施設の整備状況等の点検

林道の路体、のり面、路肩、橋、ガードレール、カーブミラー安全標識類その他の設備の点検を行うとともに、あわせて応急的な補修作業も行います。

路面整正、排水施設・交通安全施設等の整備

林道交通の安全確保に関する次のことを実施します。

  • 落石防止、のり面崩落防止等危険防止施設の整備
  • ガードレール、駒止、反射鏡等交通安全施設の整備
  • 路面整正、砂利敷き込み、橋梁等の維持補修
  • その他交通安全施設の

交通安全標識、案内標識類の整備

道路法上の道路標識に準じた標識や、林野庁の指導のもとに制作した林道独自の安全標識などを主要な林道に設置し、利用者の注意を喚起するとともに、利用の便になるように努めます。

  • 各種交通安全標識、林道標識、起点終点等の案内標識、看板類の設置
ページの先頭へ戻る